ミズガンピ(ミソハギ科)
奄美諸島以南に分布するという植物は、本土の植物図鑑では調べられないのがタマにキズ。
このミズガンピも南方新社発行の「野山の花」という図鑑でやっと見つかった。
海岸の岩場に生える貴重な植物でこれでも樹木に分類される。
直径1センチ程度のかわいらしい花。なお、波照間島の「樹齢数百年のハマシタン群落」とは、このミズガンピのこと。
9月:宮古島のさんご礁海岸にて

<波照間島の天然記念物「ハマシタン群落」>

2006・5・27 久米島

<<沖縄植物図鑑>>