カワラナデシコ(ナデシコ科)(河原撫子、Dianthus superbus var. longicalycinus
全国的にはそれほどの貴重種ではないが、沖縄ではなかなか見ることができない。ただ、この島では普通に山野に咲いている。もっとも、絶滅危惧種として保護されている渡名喜村の村花でもある。
2009.5.2  渡名喜島


本土のものより色が薄いような気がする。沖縄では久米島と渡名喜島だけと文献にあるが、実際は久米島では見つからない。秋の七草とはいえ、渡名喜島では春から秋までいつでも見られる。


色の濃いものは無いようだ。

<<沖縄植物図鑑へ>>