ブーゲンビレア(オシロイバナ科)(Bougainvillea)
今や沖縄を代表する花ではないか。映画「ナビィの恋」でこの花が重要な脇役を演じる。
その1シーンでこの木のトゲにさされる話がある。そのとおり茎にトゲがあるが、おかげで家の垣根にも使われるのだそうだ。
中央・南アメリカ原産のつる植物で別名を「イカダカズラ」ともいう。
3月恩納村にて

<<沖縄植物図鑑>>