ハナハマセンブリ(リンドウ科)
地中海沿岸の原産と言われる一年草で海岸近くの草地に群生する。類似の帰化種「ベニバナセンブリ」が花期にもロゼットが残るのに対し ハナハマセンブリでは見られない。1本の茎から多数の花をつけ、スマートである。
8月下旬・本島 万座毛にて


8月下旬・万座毛

<<沖縄植物図鑑へ>>