ボタンウキクサ (サトイモ科)
もともとは鑑賞用としてもてはやされた植物が今ではその繁殖力のすごさに嫌われ者となってしまった。
水をはじく厚着のコートはフリースみたいで鑑賞に耐える。南アフリカ原産の帰化植物。
10月上旬 与那国島・植栽


小さな花は確かにサトイモ科(ミズバショウのように仏炎苞が立っている)。

<<沖縄植物図鑑>>