リュウキュウマメヅタ (ウラボシ科)
本土のマメヅタに比べるとやけに葉(胞子葉、栄養葉とも)が長い。奄美大島以南から八重山にかけて分布する。

<<沖縄植物図鑑へ>>