マンゴー(ウルシ科)
およそウルシの仲間を口にすることなど想像を絶することだろう。たしかにヤマウルシの花と言えばそのままだ。
3月西表島にて・栽培

<<沖縄植物図鑑>>

同じ場所で7月
なお、マンゴーにはたくさんの栽培品種がある。沖縄ではアップルマンゴーと呼ばれているが、その品種は Irwin(アーウィン)で果肉がオレンジ色で食べやすく、糖度=14度前後、高級感がある。


金武町観音寺の境内にあるマンゴーの大木、摘果しないからあまり大きな実はならないそうだ。
このようにほっておくとどんどん育つのはさすが沖縄。2009・3・2