ヒゲナガキンギンソウ(ラン科シュスラン属)



石垣島の森の中に咲く危急種、存在感のある立派なラン。
4月上旬 石垣島にて

【ヒゲナガキンギンソウとナンバンキンギンソウの比較】
学名:ヒゲナガ=Goodyera longibracteata Hayata、 ナンバン=Goodyera grandis (Blume) Blume
花茎の高さ ヒゲナガ=50cm以上、ナンバン=50cm以下
花茎の鱗状葉の数 ヒゲナガ=6枚程度、ナンバン=3枚程度
花期 ヒゲナガ=3〜4月、ナンバン=7〜8月
花の側弁の形状 ヒゲナガ=先が後ろに反り返る、ナンバン=反り返らない
葉 ヒゲナガ=平らできれい、ナンバン=ややヨレヨレ