オオタチツボスミレ V.kusanoana
比和町 吾妻山にて
深山に多い

オオタチツボスミレの名は花茎が高くなることからついたようです。大きな特徴は距が白いこと。
花のデザインははっきりしていますが色はうすく、群生します。

<<スミレ写真館>>