ハグロシハイスミレ V. violacea 
広島県大野町・おおの自然観察の森にて

シハイは「紫背」のことなのでこれは「腹黒」だ、と観察会で名付けた。すぐ近くの別の個体は普通の色をしているのが不思議。
実際にはハラグロシハイスミレではなくハグロシハイスミレなのだそうだ。学名:シハイと同じ。

<<スミレ写真館>>