イシガキスミレ V. tashiroi  var.tairae
葉が三角形のものをイシガキスミレ、心形のものをイリオモテスミレという説もあるが産地別に分ける説もある。
つまり、これらを総称してヤエヤマスミレとするのだそうだ。

石垣島の渓流の流れる場所で見つかった。
本質的にはヤエヤマスミレと変わらない。この個体はイリオモテスミレ(葉が心形)に近い。
3月石垣島にて。

<<スミレ写真館>>