タカオスミレ V. yezoensis f. discolor
広島県帝釈峡にて
ヒカゲスミレの葉がこげ茶色しているもの。しかし裏は緑色だ。ヒカゲスミレ参照のこと。
タカオとは東京の高尾山で最初に見つかったから。厳密には葉の裏が緑色のものはハグロスミレというらしいが一般的にはタカオスミレ。

中央部がほんのり黄色くなるのがいいでしょ。

<<スミレ写真館>>