百合科ちゃんの部屋 ユリ科(LILIACEAE)

ハナビニラ属(Caloscordum)


ステゴビル(C.inutile

分布域としては関東〜近畿となっているが、帝釈峡には自生する。林道の山すその道端にヤブランやツルボと共に生えていた。道路拡張などで簡単に消滅しそうだ。名前の「捨て小蒜」は食用にならないために捨てられたことからついた名前という。
根生葉は花期に見えないためヒガンバナ科と間違える、花茎には稜がありユリ科らしくない。
9月上旬 広島県・庄原市東城町帝釈峡にて

<花>

QJY・百合科ちゃんの部屋へ

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト